読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を大切にして、生きてみる

いまから、ここから、やってみる。日々の記録。

パラレルワールド

こんばんは。

カオリです。


今日は、元だんなとの年一回のミーティング(?)の日で、もう、気づきとかなんやら、書きたいことたくさんあるんですが、眠くて書ききれる気しないので近いうちに書きますね。



ここ数日、10日ほど前の電話セッションで真穂さんが言ってくださった、

「カオリさん、もう今すでにパラレルワールドの、前とは違うところ生きてるんですよ」

という言葉が時々浮かびます。

(※言い回し少し違うかもしれません。)


以前、バシャールとか読みまくっていて、惹かれながらいまいちわからなかったパラレルワールドという言葉。


そっか!そういうことだったんだー!


確かにわたしは、もし真穂さんの継続コース受けていなかったら、1か月ちょい前までのメンタル面のまま生活しているわけで、とすると、たとえ同じように、たとえば1月7日10時だの1月18日18日だのをこの家のこの部屋で迎えていても、それって全然違う世界、人生。


1か月ちょい前までのままの生活、わたしの心のありようも、容易に想像できる。

大いにありうる。


でも、今、一見傍目にはそんなに変わらないだろうけど全然違うとこ間違いなく生きてて、でも、そう変わったのって、(真穂さんの力を大いにお借りしてだけど)自分の心ひとつなんだなあって。

心ひとつで、瞬時に違う世界に移り変われるんだ、って少し体感できて、ようやくパラレルワールドというものがつかめてきました。


無数のパラレルワールド、もっともっとひょいひょいと移動していきたいな。