読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を大切にして、生きてみる

いまから、ここから、やってみる。日々の記録。

やっぱり思い通りになるんだ③

おはようございます。

カオリです。


まず、このブログについて反省。


自分のために放つツール!として立ち上げたのに、この前、自分の中ではあんまり「これは!」という内容でもなかったのに、思いがけずたくさんのはてなスターをいただきびっくりして、うれしかった反面、動きが止まってしまいました。


「わ、こんなにいろんな人が、真穂さんの継続コース受講生さんだけじゃなく(たぶん)読んでくれてるんだ。

そっか、、、それなら、まとまった内容にしないとな。。。」


とか

「こんな内容じゃ、つまらないと思われるだろうな」

とか。。。


アホっ!


そういう生き方やめるためにやってるんだから、つまらん自分さらすくらいでちょうどいい、ってか、そこからしかできないんだから!!



小さい子ふたりいるので、ブログアップするのは子ども寝かせてからか朝子どもが起きる前、自分が起きてるときが多いのですが、上に書いた「まとまった内容に、、、」みたいな構えが出ちゃってからは、いろいろ書きたいことあるのに下書きばっかりたまってしまいました。


それと同期して、なんか、生き方変えてく取り組みも鈍ってきた。



改めよう!


まとまってなくても、短い記事をフレッシュなときに放つ!


まずは宣言。



それで、タイトルの「やっぱり思い通りになるんだ」。

もう、最近そう思うことだらけなんですけど、少し前にある人と会ったときのこと。


まず、待ち合わせ場所に向かう途中、前の用事で思いのほか時間が取られて10分ほど遅れそうになっていました。


「わー、遅れそう。申し訳ないなあ。向こうも同じくらい遅れてたらいいのになあ。」

と思ってたら、携帯がビロリン♪

メール受信。


「ごめん、10分くらい遅れそうです」


わっ、びっくり!

よかった〜。


で、会ってから話をしていて、その人が海外出張に行く話になり、日程聞いたら、その時はできればその人にうちに来てほしい日程だったんです。

でも、忙しい人だししょうがないねと思ってました。


ところが、数分後、その人の電話が鳴った。


「はい、はい、えー!そんなに高いんですか。それじゃさすがに厳しいですね。はい、延期しましょう。」


一緒にその海外出張に行くビジネスパートナーからで、どうやら航空チケットがその時期思ってた金額の3倍くらい高くて時期見直しになったそーだ。


しかし、けっこう前から行くと言ってた出張。

延期になるとしても、よりによって、この場で、わたしが「やだなー」って思った数分後になるか?!ふつー???!!!


思いの力、おそるべし。


ほんとに、「やっぱり思い通りになるんだ」。