読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を大切にして、生きてみる

いまから、ここから、やってみる。日々の記録。

ふと気づくと、子どもの知ったかぶりもなくなってた!

おはようございます。

カオリです。


以前、「わたしはいままで、常に知ったかぶりしてたことに気づいた」ってこと書きましたが、

http://kkaorim.hatenablog.com/entry/2017/01/28/103435


今朝起きて、ふと気づいた。


ここ1年くらいかなあ。

上の子、5歳の息子の知ったかぶりがすごく気になってたんです。

わたしが、明らかに彼は初めて知ったはずの情報を伝えても、

「うん、そうやで。」

って、間髪入れず、驚きもしないという素振り、すまし顔でいかにも知ってたという返事をするのがすごーーく鼻について気に入らなかった。

子どもだから一時の口癖的なものとか流行りみたいなのあるけど、なかなかに長い。

このままずっとこうなのかな?とか少し心配になってた。


それが、ふと気づくとなくなってる!


これって、わたしが、わたし自身の知ったかぶりを明らめたからだ!!


明らめたから子どもがそう言っても気にならなくなっただけかな?とも思ったけど、いや、ほんとに言わなくなってる。


もっともっと自分を明らめて、子どもたちと一緒に幸せになるぞ!