読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を大切にして、生きてみる

いまから、ここから、やってみる。日々の記録。

一生分のペン代だったかも?のお金を1本のペンにかけて、受け取りました♪

こんにちは。

カオリです。

 

とてもはっきりとした記憶。

2月10日に、この記事

kkaorim.hatenablog.com

 

を書いたあと、手帳とペンを取り出した。

 

そのとき!

 

出てきたペン(いつも使っているもの)に、強烈な違和感をおぼえました。

 

コレ( ↓)

 

f:id:kkaorim:20170315100940j:plain

 

どこかでもらったものです。

 

書き心地は悪くない。

特に今まで、なんにも考えず使ってました。

 

というか、今までわたしは、仕事では職場の文房具をすべて使っているのもあり、ペンについてなんのこだわりもなかったのです。

もらったものとか、100円ショップで買ったりしていました。

 

でもこの時、

「このボールペンいや!

わたしに全然似合わない。

わたし、もっと素敵なペンで書きたい!」

と強く感じたんです。

 

そこで、すぐにどんなペンを買おうかと探し始めました。

 

そして見つけたのがこれ。

Pent〈ペント〉 ボールペン by荒川朋慧 花/Flower AF-10 四つ葉のクローバー

 

「これだ!

本物の四つ葉のグローバーが入ってるなんて、なんて素敵。

わたしは、書くってことを通して自分が幸せになりたいって思ってるし、その決意にもまさにぴったり!」

 

で、お値段を見てみると・・・

 

16200円。

 

ちょっと、どっきり。

「お金で決めない!」

って決めてたわりに、想定していたのは数千円だったみたい^^;

この先の人生、もし今まで通りもらったペンや100円のペンを使い続けていたら、160本買える。

つまり、一生この1本のペン代を、ペンに使わないかもしれない。

 

相当迷いました。

いろいろ考えました。

そして、3週間くらいたってようやく決断。

 

せっかく手に入れるからには絶対現金でと思っていたのでカード決済しなかったのですが、子どもの体調不良などで振り込みに行くのが遅れたら、届いた日が真穂さんの最終セッションの日。

 

自分で買ったんだけど、サプライズで、本当にうれしく受け取りました。

 

f:id:kkaorim:20170315101016j:plain

 

思い立ってから手にするまで1か月近くかかったこのペン。

書き心地も最高!

何より、持った感じが自分にぴったり。

ぴったりって心地いいな。

 

このペンでどんどん明らめて、幸せになるぞ!

クローバーちゃん、よろしくね。